ブログトップ

食活@kitchen

syokukatsu.exblog.jp

みそづくりにおススメ保存容器のご案内

みそづくり教室にお申込みいただいたみなさまへ

みそづくりは、昨年と同じ場所(公民館)での実施なので、一度にたくさんの方にご参加いただけます。
お子さん連れでも大丈夫ですよ~。いっしょにつくりましょう☆


手づくりみそづくりには、保存容器が必要です。もちろん、市販のホーロー製のものなど、みなさんが用意されたものでOKです。
私は、タッパーウエアのものをおススメしています。


おススメのポイントは。。。。

1.密封性・・・・かびの防止。
2.遮光性・・・光を通さないものの方が保存食づくりには向いています。
3.耐久性・・・安心素材でつくりもしっかりしているので一度、購入すれば毎年続けて仕込めます。

サイズ。。。 直径23センチ×高さ24センチ 
          (500mlのペットボトルと比較しています)

価格。。。  5㌔用 3600円  10㌔用 6200円
  

購入を希望の方は、吉田までご一報ください。

1月末に、事前にまとめて注文するので、
みそ教室お申込み時に、いっしょにお知らせください。

悩んでいるという方は、

1月31日までに 電話かメールでご相談ください。

教室の当日、お渡しします。

e0289179_2134444.jpg

おみそ5㌔はこの容器に7~8分目まで入ります。

教室当日は、エプロン&タオルをご持参ください。
保存容器(ご自分で用意される方)も必ずお持ちください。
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-12-15 16:19 | 手しごとファイル

富山行ってきましたよ~!ご報告、遅くなりました~

富山遠征ご報告

半年ぶりに、富山へ行ってきました。
旦那サマの運転で、北陸道を快適ドライブ~
4時間ちょっとで、もう富山!!京都からだと、以外に近くてびっくりポンだす!!(笑)

10/24は、ビーアンドベッチのみなさんといっしょに、3年目となる新米食べ比べ会を開催しました。
会場のいつもの大沢野の公民館に着いたら、そこは、もう、スタンバイOKになっていて、スゴイな!!離れていても、長い付き合いの連携の良さに、感動!!ごはんソムリエの大上さんが待っていてくれて、久しぶり~!!なんて言ってる間に、あいたにまゆみちゃんが現れ、前々久しぶりな感じじゃないよね~!!(笑)って、いつもどおりに準備準備。。。
e0289179_16162448.jpg

お客さんも、お子さん連れで、たくさん集まっていただき、新米の食べ比べとおにぎらずワークショップはおなかもこころもい~ぱいで、無事、終了することができました~

ご参加いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました~

詳細は、shufuu:leのホームページにたっぷりとご報告してあるので、そちらをご覧くださいませ~
www.shufuu-le.com/


翌日、10/25は、日本海ガス:Pregoさんとshufuu:leのコラボ企画「オトナの文化祭」をさせていただきました。ガス展のおたのしみ企画として出店しました。たくさんのワークショップをシュフーレ仲間といっしょにご提案。楽しいひと時を過ごせました~
e0289179_16145380.jpg

次男のサッカー遠征の迎えの時刻が決まっていたので、2時には退散しなければならず、慌ただしく帰路につきましたが、たくさんの笑顔に会えて、うれしかったです!
参加していただいたみなさん、プレーゴのみなさん、ありがとうございました!シュフーレのみんな、お疲れ様でした!いい仲間に恵まれて、ほんとに幸せもんです!
e0289179_16151612.jpg

当日の詳細は、shufuu:leのホームページにたっぷりとご報告してあるので、そちらをご覧くださいませ~
www.shufuu-le.com/
次回の遠征は、玄米こうじみそづくり(寒仕込み)かな。。。
こんどは、ゆっくりできるスケジュールで、行きたいな~
引き続き、京都より応援していきます~
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-11-14 16:11 | イベントのご案内

いよいよ、富山へ!

今週末(10/24・25)、
私、半年ぶりに富山へ参ります!


何度もお知らせしてきました、富山での教室&ワークショップの日が迫ってきました~!
日々の仕事と週末の準備に励む毎日です。

●10/24(土)は13:00~15:00大沢野新村公民館にて

「新米の食べ比べ会」
富山の有機米と全国のお取り寄せ有機米の食べ比べ
お米で作る乳酸菌飲料や新型ホーム精米機の紹介
おいしいごはんの炊き方
おにぎらずワークショップ&京都のお漬ものふるまい

こんなおにぎらずが、か~んたんに作れる方法と京都のお漬ものも
持っていきますよ~!!
e0289179_21384326.jpg

●10/25(日)10:00~14:00日本海ガスPregoにて
「オトナの文化祭」どら焼きワークショップ
おうちで簡単に作れるレシピをお伝えします!
いっしょにゆっくり焼いて、京都のほうじ茶といっしょに食べて楽しみましょう♡
e0289179_2139268.jpg

いずれも、詳細は、シュフーレのホームページからお申込みください。

www.shufuu-le.com/

私に直接、メールや電話でも受付します!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています♡

昨日は、勤め先の農薬不使用・化学肥料不使用の野菜を宅配する会社の研修で、集荷作業に同行してきました!久しぶりの、田舎の澄んだ空気を吸って、富山を思い出しました!美味しい農産物が育つ場所って、同じ匂いがするんですね~♪
e0289179_2215947.jpg

集荷先は京都・奈良・三重・大阪。。。
途中、あまりにもおいしそうなインゲンに出会ってしまい、思わず、「自分用に買わせて下さい!!」と言って、分けてもらいました。
茹でただけで旨い!!塩とオリーブオイルをプラスしたら、超!うまいやん!
家族と食す、幸せな味が広がりました~♡
e0289179_2234231.jpg

おいしいにも背景が見えると違うことをあらためて感じました~

今週末は、私からみなさんにおいしいの背景をお伝えでき
たらいいな♡と思っています!!

ぜひ、会いに来てくださいね~
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-10-21 21:42 | イベントのご案内

2015新米の食べ比べ開催します

10/24(土) 食活リターンズ!
「新米食べ比べ会@富山vol.3」
開催します!


今年も新米の季節がやってきました!
昨年・一昨年と好評につき、三年目となりました「新米の食べ比
べ会」を開催します。

この写真にある「おにぎらず」ワークショップも盛り込みました!
e0289179_21264247.jpg
 

今年の内容は。。。
●全国のお取り寄せ米と富山のレア米食べ比べ
全国からお取り寄せした米2種と大沢野ビーアンドベッチの有機コシヒカリ と氷見の廣さんちの自然農法「ササシグレ(ササニシキの親)」との食べ比べ。(お取り寄せ品種は当日のお楽しみ♪)

●土鍋炊きのデモンストレーションと分づき米の食べ比べ。
ビーアンドベッチの有機栽培コシヒカリで、土鍋の実演&試食。

●ご飯ワークショップ ~「おにぎらず」づくり~♡お子さんもいっしょに♡
ちまたでウワサの「おにぎらず」を作ってみませんか?
新米+のり+ご飯のおともやおかずで食活の吉田さんといっしょに作りましょう♪
  
バリエーションが豊富なので、偏食がちなお子さん、ごはんがぎらいなお子さんにもオススメです。
手軽なのに見栄えもいいので、おとなもハマりますよ~

生産者(西島さん)から、栽培方法や肥料・農薬の話。
ごはんソムリエさんから、分づき米の楽しみ方についてもお伝えします。

吉田が京都から、おいしいご飯のともをセレクトして、おにぎらずWSコーナーにやってきますよ~!
ぜひ、会いにきてくださいね~♡  

★ビーアンドベッチの有機や無農薬栽培のお米や農産物の直売もありますよ!
★新型家庭用精米機の実演もあります。精米機に興味のある方もぜひ♡

日 時  10/24(土) 13:00〜15:00

会 場  大沢野下大久保 新村公民館 
       (特別養護老人ホーム「太陽苑」隣り)※ナビで入力する場合は、太陽苑でお願いします。※駐車スペースに限りがあるので、できるだけ乗り合わせでのご来場をお願いいたします。

講習費  1700円

材料費  1000円(新米と4種とおにぎらずの試食・おにぎらずのお土産付き)お子さん連れの場合は未就学児は無料。小学生以上は材料費として500円のみいただきます。

定 員  15名                                                           

講 師  食活@kitchen 吉田千佳(食育インストラクター)    
      大上普子(ごはんソムリエ)
協 力  四十谷真有美(ビーアンドベッチ)     

お申込みは。。。

シュフーレのホームページから
http://www.shufuu-le.com/
吉田へは、下記メールへ
shufuu-le@gmail.com
shokukatsu39@gmail.com  
ビーアンドベッチへは、下記へ
mamorun3877@gmail.com
076-467-1959

e0289179_21495639.jpg

[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-10-06 21:20 | お知らせ(new!)

10/25(日)富山でどら焼きワークショップやります!

日本海ガス~ガス展★協同企画~
「オトナの文化祭by shufuu:le」
開催します

e0289179_2050235.jpg

富山の先生仲間と続けている「shufuu:le(シュフーレ)」の活動。
京都に移り住んでからは、もっぱら裏方事務局の仕事をさせてもらっています。
離れてるからこそ、いい点悪い点ありますが、今は、お世話になった恩返しの意味もあって、精一杯尽力させてもらっています。

今回、10/25(日)に日本海ガスのショールームPregoさんからの依頼で、ガス展協同企画として「オトナの文化祭」をいっしょにさせていただけることになりました。

おうちの新築やキッチンリフォームなどの際に、ショールームを見に来られるお客様にプラスのお楽しみをお届けするという内容。それを、文化祭シーズンに合わせて、「オトナの文化祭」として企画をすすめています。
プロデューサー役です。これがまあ、なかなか細かくて大変な仕事なのですが、来ていただいた方みなさんに喜んでいただけるような企画になるよう、衣食住育美どの切り口でも楽しめる企画を用意しました。

私の担当は、
~自分で焼く「どら焼きづくり」~

京都に来てから、あるカフェで新メニュー開発と称して、1か月半、毎日、どら焼きを研究する日々を送っていました。諸事情により、開発完了時点でお店とはさよならしたのですが、ちゃっかり、どら焼きを焼ける人になることができ、せっかくなので、富山のみなさんに簡単に作れる方法をお伝えしようと思います。

開催は下記のとおりです。
 
 講師:食活@kitchen 吉田千佳
 時間:10時~、11時~、12時~、13時~、14時~
 定員:各回10名(予約可。当日受付もいたします)
 会費:500円(レシピ付)

ぜひ、吉田に会いに。どら焼きづくりに来てくださいね~♡
他にも、ワンコイン程度で楽しめるワークショップや安心安全野菜の青空マルシェなど、お楽しみがいっぱいです。
秋の休日、ちょっと覗いてみてくださいね~♪

詳細はこちらをクリックしてください。
予約のお申し込みも、シュフーレのホームページからできるようになっています。
こちらをクリック↓
オトナの文化祭
e0289179_2050164.jpg

これは、ホットプレートで焼いているのですが、当日は、温度キープ機能付きガスコンロで、フライパンでみなさんに焼いてもらいますよ~♡
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-09-09 20:47 | イベントのご案内

食欲の秋~序章~

京都の「チカラある野菜たち」
e0289179_921392.jpg

新学期、始まりましたね~!通常運転再開です。
食べるの大好き・お料理大好きなはずの私が、京都に来てからは、気合ゼロ→とりあえず食べてる暮らしになって久しい。。。
いかん!いかん!家族の胃袋つかめてないやんっ!!富山の時はもっと楽しんでたのに。。。でも、ついに野菜に突き動かされた!
この写真の野菜たち。東寺の近くのストーリーある野菜を集めたマーケットで出会ってしまった。安心安全な調味料もそろっていて、私の愛用してるものも数点あり!
友人を介して、出会えて本当によかった。百年先も続く農業を。。。いい会社やなぁ。京都にも土に近い店があったんやなぁ。
富山で自然農をやっている知り合いの顔がいくつか浮かんきた。。。彼らの野菜は旨かったなぁ。種取りも見たなぁって。回想しながら、テンションが上がる!
e0289179_9221466.jpg

でっかいピーマンは、苦みは少なく、網で素焼き後、おひたしに。七味がよく合う!あとは、定番のじゃこピーマン。蒸し煮でうま味を閉じ込めて、ごま油と酒・しょうゆのみでOK!
なんちゅ~甘さ!次男が一番、食いついてた(笑)
素材の味が詰まってるから、シンプル調理で、箸が止まらんことに。。。
あ~!うまいうまいと言いながら食べる幸せをかみしめる。
e0289179_923267.jpg

そして、富山で何年も前に、私が初めて調理実習をするきっかけとなった「エンツァイ」日本名「空芯菜」も、久しぶりに食べたくなって購入。あの頃の農業高校生たちはもう立派な社会人になってるな。。。
エンツァイはタイやベトナムでよく食べられる葉ものだけど、鮮度が命の野菜。ピンピンしてるやん!さすがいい土で育ってる証拠やなぁ!1日目は豚肉とピリ辛炒め。2日目は塩こうじ焼そばに。
油で炒めるのが一番おいしいかな~?味の決め手は、ごま油+にんにく+鷹の爪+オイスターソース!そして、でき上がりをすぐ食べる!これが鉄則!
e0289179_9215028.jpg

家族が、エンツァイ久しぶりちゃう?やっぱ、うまいな~♡って。
そうそう!私は、その声が聞きたかったのよ~~~~
気合入ってきたで~!
その証拠に、常備菜を切らさず食卓に並べよう!と
ガラスの保存容器が久しぶりに登場!なんか、テンション上るんよね~この容器。。。DANDORIキッチンで使ってたモノ。←懐かしい。。。
食欲の秋、エンジンかかってきたぞ~
待ってろよ~!食べ盛りの息子たち+ダンナよ!!
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-09-02 09:37 | ちかさんの暮らし

手づくりみその様子はどうかな。。。

みその様子を見てみましょう!!

冬にビーアンドベッチで、一緒にみそを仕込んだみなさま~
一度、タッパーのふたを開けて、カビのチェックをしてみましょう!!
e0289179_1124184.jpg

わが家は、マンション住まいのため、冷暗所なんて場所はないため、廊下のスチール棚に保管していました。決して涼しくはない、クーラーも入れない場所です。
本当は、梅雨明けすぐにチェックするのがオススメなんですが、遅ればせながらでも全然大丈夫です。
ふたを開けて、カビがきてないか見てみてください。わさびは、クッキングシートの上で、こんな感じ。
e0289179_1123275.jpg

シートをめくると。。。
こ~んなにきれいに、一つもカビはきていませんでした。完成してるかのような、芳醇なみその香りがしていました!ちょっとつまんでみたら、おいしいじゃあありませんかっ!!
e0289179_112215.jpg

わさびの効果でしょうか、仕込んだ日(雪が降り積もった寒い日だったなぁ)の状態が良かったんでしょうか。。。ラッキーです。
長年みそを作ってきましたが、こんなにきれいだったのは初めてです!

毎年、脳裏に残像が残ってしまうほど、カビがきていました。なので、開けて、カビを発見した人も、慌てず、嘆かず、次の処理をしましょう!カビは、表面だけなので、中までどうにかなってしまってるわけではないので、安心してくださいね!

★ふたを開けた時の処理方法★

①カビを取り除きます。みそごとうっすらすくうようにして、捨てましょう。
②取り除いて、へこんだ部分にあら塩をふりましょう。
③タッパーの内側、ふたの内側をアルコール(焼酎)でふきとしましょう。
④新しいクッキングシートに取り替えて、新しくわさびも乗せましょう。
⑤再び、ふたをして、10月以降まで待ちましょう。どんどん、熟成が進んで、角が取れていきます。年明けまでおくと、かなりまろやかに仕上がりますよ!

カビがきていなかった人も、③~⑤の処理をして、完成まで待ちましょう!

処理後、「おいしくなあれ!」と念じてください。
きっと、おいしい自家製みそになっていきますよ~

今度の冬も、ビーアンドベッチでみそ仕込み会を計画しています!京都から、駆けつけますので、楽しみにしていてくださいね~♡

その前に、10月末ごろ、毎年恒例の「新米を楽しむ会」も開催する予定にしています。ビーアンドベッチの新米を楽しみましょう!決まり次第、ご案内します!お楽しみに~♪
[PR]
# by syokukatsu36 | 2015-08-20 11:14 | 手しごとファイル