ブログトップ

食活@kitchen

syokukatsu.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

手づくりみその様子はどうかな。。。

みその様子を見てみましょう!!

冬にビーアンドベッチで、一緒にみそを仕込んだみなさま~
一度、タッパーのふたを開けて、カビのチェックをしてみましょう!!
e0289179_1124184.jpg

わが家は、マンション住まいのため、冷暗所なんて場所はないため、廊下のスチール棚に保管していました。決して涼しくはない、クーラーも入れない場所です。
本当は、梅雨明けすぐにチェックするのがオススメなんですが、遅ればせながらでも全然大丈夫です。
ふたを開けて、カビがきてないか見てみてください。わさびは、クッキングシートの上で、こんな感じ。
e0289179_1123275.jpg

シートをめくると。。。
こ~んなにきれいに、一つもカビはきていませんでした。完成してるかのような、芳醇なみその香りがしていました!ちょっとつまんでみたら、おいしいじゃあありませんかっ!!
e0289179_112215.jpg

わさびの効果でしょうか、仕込んだ日(雪が降り積もった寒い日だったなぁ)の状態が良かったんでしょうか。。。ラッキーです。
長年みそを作ってきましたが、こんなにきれいだったのは初めてです!

毎年、脳裏に残像が残ってしまうほど、カビがきていました。なので、開けて、カビを発見した人も、慌てず、嘆かず、次の処理をしましょう!カビは、表面だけなので、中までどうにかなってしまってるわけではないので、安心してくださいね!

★ふたを開けた時の処理方法★

①カビを取り除きます。みそごとうっすらすくうようにして、捨てましょう。
②取り除いて、へこんだ部分にあら塩をふりましょう。
③タッパーの内側、ふたの内側をアルコール(焼酎)でふきとしましょう。
④新しいクッキングシートに取り替えて、新しくわさびも乗せましょう。
⑤再び、ふたをして、10月以降まで待ちましょう。どんどん、熟成が進んで、角が取れていきます。年明けまでおくと、かなりまろやかに仕上がりますよ!

カビがきていなかった人も、③~⑤の処理をして、完成まで待ちましょう!

処理後、「おいしくなあれ!」と念じてください。
きっと、おいしい自家製みそになっていきますよ~

今度の冬も、ビーアンドベッチでみそ仕込み会を計画しています!京都から、駆けつけますので、楽しみにしていてくださいね~♡

その前に、10月末ごろ、毎年恒例の「新米を楽しむ会」も開催する予定にしています。ビーアンドベッチの新米を楽しみましょう!決まり次第、ご案内します!お楽しみに~♪
[PR]
by syokukatsu36 | 2015-08-20 11:14 | 手しごとファイル