ブログトップ

食活@kitchen

syokukatsu.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1/10(土)玄米塩こうじ教室を開催しました

1/10 高岡にて「玄米塩こうじ教室」を開催しました

高岡の塩谷建設さんのカルチャーセンターにて、
第3回目の shufuu:le 週末lessonを開催しました。
e0289179_218763.jpg

今回は、食活の吉田が担当しました。
インフルエンザなどの影響で、やむなくキャンセルされた方もいらしたの
ですが、 6名のみなさんと冬が旬のこうじを使って、塩こうじを仕込む講座
を実施しました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

私が塩こうじと出会い、講座を始めて、4年目となりました。

講座では、そのきっかけをつくっていただいた大沢野ビーアンドベッチ
さんの有機栽培コシヒカリの玄米だからこそできる、玄米こうじを
使っています。

なぜかって、米ぬか層にある大事な栄養分も食べちゃいたいからです!(笑)
女子ふりかけ部の部長だけに、米ぬかにこだわりがあるのです!

もちろん、白米塩こうじもおいしいですけどね。。。
安全な玄米があるなら、ぜひ、玄米で!
e0289179_2182765.jpg

混ぜて、持ち帰り、おうちで約2週間かけて、丁寧に育てていただきます。
時間をかけるからこそ、愛着も、おいしさもアップするから、わざわざ
待っていただくのです。

塩こうじって、ほんとにすばらしく主婦の味方な調味料なんです。
愛してやまない「塩こうじちゃん」なんです。
だって、びっくりするほど、おいしくしてくれるから。。。

だから、ブームにせずに使い続け、伝えていきたいと思うのです。
手づくりすれば、材料を選べるし、大事な酵素も壊すことなくからだに
とりこめるし!富山はおいしいこうじがいっぱいあるし!ねっ!!

e0289179_2174738.jpg

塩こうじを使って、簡単おいしいお料理を数品デモンストレーション。
素材の良さを塩こうじがうま~く引き出してくれる、吉田家定番の
おかずの数々はみなさんにも、簡単&おいしい!で気に入っていた
だけたようで、よかったです。。。

自分じゃ、作れないよ~!って方には、地場もん屋やそよかぜ直売所で、
ビーアンドベッチの塩こうじ売ってますので、使ってみてくださいね~
[PR]
by syokukatsu36 | 2015-01-12 21:03 | 活動報告

息子のセンス

2人の息子は、おしゃれさん!?
e0289179_20335152.jpg


1月も10日を過ぎ、ようやく、学校も始まり、平常を取り戻しつつある
我が家。。。

年末に、受験生の長男の勉強部屋のストーブを買い換えました。

洋服もあったいのがほしいな。。。

足元も寒いな。。。スリッパがほしいな。。。

注文の多い息子。。。ですが、親としては、この受験期に、できることと
言えば、塾への送迎。風邪をかぜをひかさない。菌を持ち込まない。
栄養あるものを食べさてやることぐらいです。

ホンマに。。。
代わりに勉強してやることもできなければ、教えてやることもできず、
彼のオーダーに答えてやることぐらいです。

好きなの選んでおいで!と言ったら、長男も次男もこんなカラフルなものを
選んできた!男子だし、ブルーやグリーン系かと思いきや、オレンジ、赤。。。意外とポップな色が好きだったらしい(笑)

もともと、オレンジやピンクが好きな私。。。元気になれる気がするし、
テンションが上がるからなんですが、息子たちも一緒なのかも♡

子どもの意外な面を発見して、なんだか、ほっこりしてしまいました~

私は、今の私にできることを最大限やるのみ。
ひそかに、風邪予防に白ネギをこれでもか!と、たっぷり入れた食事を
出し続けて、受験当日まで、地味~に、応援しようと思っています(笑)
[PR]
by syokukatsu36 | 2015-01-12 20:49 | ちかさんの暮らし

2015年新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
e0289179_8513232.jpg

お正月は一年の大切な節目です。
おじいちゃんおばあちゃん、お子さんと一緒に過ごしましたか?
おせち料理は食べましたか?作りましたか?
お雑煮は食べましたか?

私は、このお正月は家族4人で富山で迎えました。
長男の高校受験もあるので、実家のある大阪へは帰省せず、
静かに富山のお正月を味わいました。雪が積もり、深々と冷える空気の中、
おせちを10年ぶりに作り、お屠蘇を準備し、日本酒とともにおせちと
家族とのゆっくりとした時間を愉しみました。
護国神社に初めて初詣に出かけて、息子の合格祈願と、
家族の健康をお願いしてきました。

e0289179_852247.jpg

おせちは、黒豆も数の子もごまめ(田作り)も久々に作ってみたら、発見がいっぱいでした。

主婦プロ仲間に教わったり、母の作り方を思い出したりしながら、
数の子の塩抜きは、大和のおっちゃんにコツを聞いたり。。。

お雑煮や煮しめのだしは、こんぶやかつおで丁寧にとる。
でも、黒豆は圧力鍋で炊き、ごまめはレンジでチンみたいな。。。(笑)
また、実家の母のパイナップルきんとんと金柑の甘露煮が送られて来て、ラッキー♡でした!
 
お味は、お姑さんや実母にはまだまだ届かないにしても、
古き良き伝統と、現代の力を借りて、愉しく新年を迎える時間となりました。

12月の28日までに気になるところは掃除をし、しめ縄と鏡餅を飾り、
徐々におせちの仕込みへ入るDANDORIは、私のおばあちゃんが、
35年ほど前に市場へショッピングカートを引きながら、今日は八百屋。
今日は餅屋。今日はお花屋。今日は魚屋・肉屋と順番に準備するのに、
小学生のころから、毎年お手伝いしていたのを思い出しました。

季節の大切な節目は日本では節句といいますよね。
四季に合った自然の恵みに感謝し、
季節感・旬・風土・人。。。それぞれがつながり合う
そんな機会を共に愉しむ瞬間を大切にしたいな。。。

2015年のスタートにあらためて、そう思う私です。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by syokukatsu36 | 2015-01-07 08:52 | お知らせ(new!)