ブログトップ

食活@kitchen

syokukatsu.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏休みいかがお過ごしでしょうか~

世の中のお母さんたちの最も疲労度が増す、夏休み真っ最中ですね~

私も例にもれず、イライラ全開!!でございますよ~
日頃のバタバタ劇でまったく気が付かないことが出るわ・・・出るわ・・・

ただ今、小3の次男の漢字猛特訓中の毎日でございます。正しく、きちんと書くことがなんと難しいことか・・・

中2の長男の中学校サッカーは、北信越大会2回戦で敗退となりましたが、先輩たちに北信越の舞台まで連れて行ってもらって、子も親もいい経験をさせてもらいました。
暑い中、一生懸命ボールを追いかける姿、試合のたびに強くなっていくチームにたくさんの感動をもらいました。来年への成長に期待したいと思います!

夏休みは、少しでもいつもはできないことを経験させてやりたいと思うのが親心ですよね。。。
7/30に、親子米ぬかふりかけ教室を実施しました。
e0289179_9512268.jpg

小3の次男を含むクラスのお友達5名とママたちが参加してくれました。

ふりかけ教室は数えきれない数をさせてもらっていますが、今回初めて、子どもたち主体でママたちは見守るスタイルで実施してみました。

米ぬかふりかけを作るようになったきっかけから、現在に至るまでの事実を、子供向けに「ふりかけたんじょうものがたり」にアレンジして、最初に、子どもたちに音読してもらいました。

「ふりかけたんじょうものがたり」・・・読みたくなりませんか?へたくそだけど、思いが伝わる内容になってる気がします。それと、「音読」は、大人にも新しい発見がいっぱいでした!今後は、大人向け教室でも読んでもらおうかな~

子どもたちは。。。やる気満々!積極的!反応もgood!最後まで自分たちで作って食べることで生まれる自信と達成感!キラキラの笑顔でした。

ママたちは。。。子どもたちのいつもと違う・知らなかった部分も見えたり、親子&友達と一緒においしいね!の瞬間を共有できるのは、素敵なことだね!
e0289179_11563725.jpg

改めて、笑顔の食卓は、親だけでもなく、子だけでもなく、家族で囲むからこそ楽しい!という原点を思い出さてもらいました。

みなさん、夏休み、たくさんの素敵な経験を重ねてくださいね~

私も今月いっぱいは、家族にガッツリ付き合いますよ~

食活はただ今、計画中。9月からまたスタートしますね~

次回の米ぬかふりかけ教室は、

9月4日(水)10時から12時
立山町元気交流ステーション「みらいぶ」(調理交流室)にて
開催いたします。
一人1500円。ふりかけごはん&スープまたは味噌汁。
ふりかけ1ビンお土産付き。

主催者は、「パン教室リヒト」の岩田緑さんです。

富がえりのレシピイベントで、出会い、ふりかけを気に入っていただき、立山町でも「米ぬかふりかけ」に出会える機会をつくってもらえることになりました。出会いに感謝です。

参加希望の方は、吉田まで、メールでお願いします。
toyamaconca@gmail.com

[PR]
by syokukatsu36 | 2013-08-08 09:00 | ちかさんの暮らし

イベント終了のご報告

映画「よみがえりのレシピ」上映に合わせて開催された「富がえりのレシピ」は、
7/20・21にたくさんの方に足を運んでいただき、大盛況に終わりました!


映画を観ていただいた方、
ワークショップに参加していただいた方、
お買い物に来ていただいた方、
メンバーに会いに来ていただいた方、
みなさま、本当にありがとうございました。

無事、終了したことの報告と御礼がなかなかアップできず、ごめんなさい。
なんせ、多忙を極めた6・7月。そして夏休みに突入!参りました。。。
ようやく、PCに向かう状況になりました。。。

私は、7/20の林洋子先生の「こども料理教室」と
岩田緑先生の「小松菜ベーグル教室」のお手伝いをさせてもらいました。

こども午前の部
e0289179_14474191.jpg

地元の野菜で作る「手づくりピザ」は粉からねりねり。。。
e0289179_1453392.jpg

子どもたちは、みんな真剣!それを見守るママやおばあちゃんは微笑ましい表情で。。。
焼き上がりをカウントダウンする子どもたちの後ろ姿はカワイイ。。。
e0289179_1545961.jpg

包丁使いも丁寧にやさしく指導してくれるので、子どもたちは、上手にたのしく、正しくクッキング!
嫌いだと思っていた野菜も、自分で作ったピザなら、おいしい!って(^^)
e0289179_1502636.jpg


体験した子ども達はもちろんのこと、大人がその場に立ち会い、その成長を共感できる
素敵な教室でした。うちの次男も参加してましたので。。。洋子先生、ありがとう。

小松菜ベーグル教室
e0289179_1510417.jpg

色鮮やかな県産の小松菜をゆでてペーストにして、生地に練り込み、緑先生の緑のベーグルづくり。
手ごねで力強くこねて、クルくるっと、マジックのように、リング状に。。。
緑先生の、手仕事の美しさにほれぼれしました。。。

こだわりのベーコンが入ったをベーグルサンドを手に、参加者はよみがりのレシピの映画を鑑賞。
その間に、緑先生と、助手の川端さんによって、ゆでて、オーブンで焼いて出来上がり。
e0289179_15145777.jpg

お持ち帰りベーグルが完成!!!!なんておもしろいスケジューリング!!!

おすそ分け、いただきました(^^)もちっとして小松菜の風味もあっておいしかったです~
緑先生、ありがとうございました。

こども午後の部
e0289179_15234811.jpg

ミキサーでグリーンスムージーにも挑戦!楽しーく、ミキサーで作れちゃいました!
ピザとの相性はバッチリ!のはず。。。が、緑色のドリンクは大人味。。。厳しかったかな。。。

実は、同じ時間帯に、「女子カメラ部」の撮影レッスンというワークショップも並行して実施されていました。
地場もん屋の野菜の撮ったり、料理をする子どもの表情を撮る!
クッキングの子どもモデルと大勢のカメラマンはこんな感じ(^^)
どちらも、真剣で、見ていて面白かったですよ~
e0289179_15273829.jpg


みなさん、思い思いの参加の仕方、コラボの仕方があって、たのしく、勉強にもなり、有意義な時間でした。

今度は、土に触れる機会もあるような「富がえりのレシピ」も企画に入ると、子どもたちもいのちの循環がわかるかな~なんて思っています。

お二人の先生には、ぜひ、食活での講座開講もお願いしたいな~と思っています。
[PR]
by syokukatsu36 | 2013-08-07 15:43 | 活動報告