ブログトップ

食活@kitchen

syokukatsu.exblog.jp

2015年の玄米みそ完成しました~

玄米こうじみそ、できました~

e0289179_14364544.jpg

2015年3/23に富山で仕込んだ玄米こうじみそができ上がりました~
9か月熟成させて、今年もおいしくできましたよ~

いっしょにみそづくりした皆さんも、フタを開けてみてください!
まろやかでいい感じにでき上がってると思いますよ~

食べてみて、しょっぱさがなく、おいしい!と思ったら、完成ですよ!!
完成後の保存の手順をのせますので、みなさんも参考にして下さい。

①クッキングシートをはがして、味とカビのチェックです。

うちの場合、2か所にカビがきていました。
カビは、きていてもみそごと取り除けば、問題ありません。
e0289179_1438109.jpg

白いカビと青いカビです。
e0289179_14383218.jpg
ゴムベラなどでみその表面もいっしょに取り除きましょう。
e0289179_14391251.jpg

※カビではなく、白くすごく小さな点々(チョークの粉のようなもの)があったら。。。
それは、チロシンというアミノ酸の一種なので、混ぜ込んでも大丈夫です。

②そして、上下混ざるように全体をかき混ぜれば、OKです。
こうじのつぶつぶが気になる人は、バーミックス等で、つぶしてください。
e0289179_15174175.jpg

③ジップ付きの袋に小分けにして、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。
漏れ防止のために、二重にしておくのが匂い漏れも予防できるのでおススメです。
e0289179_14374392.jpg

④空になったタッパーはキレイに洗って、天日乾燥させておいてください。
この冬にまた一緒に仕込みましょう!!
容器にこうじ菌が住み着くので、みそ専用容器として使うのをおススメしています。
e0289179_15175659.jpg

わが家のみそは、平成19年から同じタッパーで作り続けています。
日付や材料を記しておいて、歴史を刻む的なのも楽しいですよ♡

この冬の玄米こうじみそづくりは

2月14日(日)ビーアンドベッチ(西島ファーム)との
「共同玄米みそ仕込み会」の設定で行います。


保存容器を持参いただき、ビーアンドベッチと吉田がサポートいたします。
所要時間:約1時間半でご自分のみそを仕込み、持ち帰るスタイルです。

時間:①9:00~ ②10:30~ ③12:00~ ④13:30~
会場:大沢野下大久保 新村公民館
定員:①~④各回12名
講習費:4600円(材料費含む。みそ5キロ分相当)

詳細とお申込みについては、近々、お知らせしますね。
[PR]
by syokukatsu36 | 2015-12-19 14:47 | 手しごとファイル
<< 2016冬「みそ仕込み会」開催します みそづくりにおススメ保存容器のご案内 >>